新陳代謝の促進|目の下のたるみは実年齢よりも老けて見られる原因

婦人

原因や治療内容

ウーマン

原因と治療

目の下のたるみを確実に取るには、メスを使った施術方法があります。目の下のたるみはどうして生じるのかというと、余分な眼窩脂肪が下垂してしまうからです。この下垂現象は加齢によって引き起こされるものです。顔の表面に脂肪が多い人目の周辺に脂肪が多い人は、治すのに時間がかかることがあります。しかしながら、メスを使った施術方法であれば、こうした人たちに対しても確実にたるみを改善することができます。しかも、その効果は半永久的なものです。これは考えてみれば当然のことです。たるみの原因である余分な脂肪を取り除くので、たるみが生じるはずがありません。どのあたりを切開するかというと、だいたい目の下のあたりにメスを入れて余分な脂肪を取ります。

利点と価格

メスを使う施術方法は、サーマクール法などではなかなか改善できない症状に対しても確実に成果を出すことができるので、いまでも高い人気があります。すっきりとした目元を手に入れることができるだけでなく、実は傷口も目立ちません。それというのも、目の下のまつ毛が生えている部分を切るからです。しかも、1回の施術で半永久的な効果を得られることも非常に大きなメリットです。顔の表面に脂肪が多いと自覚のある人には、非常におすすめの施術法のひとつです。確実にリフトアップすることができますので、安心して受けることができます。過剰な脂肪を取り除くので、そのあとは若々しく見えます。施術料金は、クリニックにもよりますが、400000円程度です。